カン・ダニエル学習帳

Produce101 Season2から生まれた11人組WANNA-ONEのセンターを担うカンダニエル君と愉快な仲間たちを応援するブログ

デフィちゃんは語る End Is Only The Beginning.

ファン・ミンヒョン氏に対して"母胎ソロの事実の確認を求める訴訟"を起こしたいとおもいます。

だっておかしい....絶対におかしい......((((震))))

おててにぎにぎしながら親指でプリンセスの親指をさすさすする母胎ソロとかおらんでしょ!!!

いたとしたら絶滅危惧種だし!!ミニョン絶滅すんの???お?

 

いや、待て! 

これはPLEDIS練習生のペンサレッスンに「ハイタッチや握手を求められた際にはだれによらず相手の第1基節骨から第1中手骨の辺りを摩りながら行うこと。」と定められているかもしれない(そうだ!)

 

おっけー、おっけー、PLEDISが有罪!!!

 

これにて閉廷!ダンダンッΣ

 

こんなしょうもない事考えながら数日ぶりのインスタパトロール。チュジヌさんのお母様が作られたお食事に添えられている、お米がよそってあるお皿、"pasta"って書いてあるのが軽くじわりました。でもMMOらしくて思わず保存しました←   MMOらしさとは...

リゾーニの可能性も大いにありますしね^^ (ない)

 

さて、

ワナワン初海外公演が無事に終わりましたね^^

おめでとうございます👏👏👏👏

f:id:kangdaniel:20170822024654j:image

憧れの人達を校舎の陰からひっそり見守るみたいな拗らせストリーミングでも充分楽しめました。 ありがとうAT&T!!!流石ア

メリカ最大手👏

f:id:kangdaniel:20170822025411p:image

Energeticのよいスクショも取れたよ♡

 

という事で、

 

このEnergeticが始まる前にデフィちゃんによる英語のイントロが流れました。ここは英語のテストに使われる可能性も無きにしも非ずなので(ねぇよ)暗記しておきましょう!

 

 ↓↓↓↓↓↓↓

- Everyone says that I have already achieved my dreams. As a child, I always hoped to be famous. I always believed I would I always imagined I would.

But as time goes by, my choices narrowed down. Only one choice was left, which seemed like my last. To seize this last chance. The only things I could do, I must do was "to survive"

Regardless of the numerous mistakes and conflicts. That last, final choice allowed me to grow as an individual and as a group of eleven. Many people says that my dreams have come true. But no, now I dream to become the dream of others. So, who are we now?-

 

It's Showtime〜 

  

訳:

みんなは僕の夢はもう叶ったと言う。幼い頃、僕はいつも有名のなることを願っていたんだ。僕はいつでもそう信じて、いつでもそうなる想像をしていた。

 

でも、時が経つにつれて僕の選択肢は狭まっていって、その選択肢はもうこれが最後だと言うように、1つしか残っていなかったんだ。この最後のチャンスを掴む。僕ができる唯一のことは「生き残る」こと。

 

多くの間違いや葛藤があったのにも拘らず、ついに僕の選んだ道が個人として、そして11人のグループとしても、成長していくことを認めてくれたんだ。

 

多くの人たちが僕の夢は実現されたと言う。でもそれは違うよ。いま僕は、僕が誰かの夢になることを夢見ているから。僕たちは今何者?

 

イッツ ショータイム

 

 

これ、デビュー済の2人かジソンさんが語ってたら私泣いてたかも← 

 

聞き取れれば()